読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ

今回の相談者は、65歳までに1500万円貯めたいという48歳の独身女性。70歳を過ぎても身体が動くうちは働きたいといいますが、目標達成のためにはどのように支出を抑えたらいいのでしょうか。FPの坂本綾子氏がお答えします。

老後のために65歳までに1500万円貯めたいと考えています。とはいえ、現在はボーナスがないため貯蓄のペースが落ちており、この先どれだけ貯蓄を増やせるか不安です。今後、親からの相続として500万円以上は受けられると思いますが、身体が動くうちは70歳を過ぎても月収10万円ほどのパートなどで働きたいと考えています。

目標達成のためには、どのように支出を抑え、何から手をつけたらいいのでしょうか。家は賃貸ですが、ストレスを感じる環境には住みたくないので現状の家賃から落としたくないと考えています。アドバイスよろしくお願いいたします。

〈相談者プロフィール〉
・女性、48歳、未婚
・職業:会社員
・居住形態:賃貸
・毎月の世帯の手取り金額:22万円
・年間の手取りボーナス額:なし
・毎月の世帯の支出目安:19万円

【支出の内訳】
・住居費:6.7万円
・食費:2万円
・水道光熱費:1.5万円
・教育費:なし
・保険料:1.3万円
・通信費:1.3万円
・車両費:なし
・お小遣い:4万円
・その他:2万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:3万円
・現在の貯蓄総額:600万円
・現在の投資総額:なし
・現在の負債総額:なし
続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ