読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ

今回の相談者は、定期預金を含め複数の口座にお金が分散しているという26歳の男性。1ヵ所にまとめたほうがいいのか、定期は解約せずにそのままにしたほうがいいのか悩んでいるといいます。FPの氏家祥美氏がお答えします。

幼い頃に親が積み立ててくれていた自分名義の定期預金や、学生時代の携帯代口座など、いまは使っていない複数の口座に未だに、ある程度のまとまったお金が分散して残っています。

社会人になってからは自分で管理するようになりましたが、管理といっても、いまは生活費用の口座が別にあるため、もしもの時のための余裕資金と捉え、滅多なことがなければ手を付けないものとして、実際は何もしていない状態です。

せっかくなので、一度1ヵ所にまとめてから資産運用にうまく使えればとも思います。ただ、十何年も利用し続けている定期預金を解約して損はないのか、むしろこのお金をないものと考えて、このまま触らない方がよいのではないかと、色々と悩んでいます。アドバイスをお願いします。

<相談者プロフィール>
・男性、26歳、未婚
・職業:会社員
・居住形態:賃貸(一人暮らし)
・毎月の世帯の手取り金額:18万円
・年間の手取りボーナス額:70万円
・毎月の世帯の支出目安:16万円

【支出の内訳】
・住居費:4.2万円
・食費:2.5円
・水道光熱費:1.2万円
・教育費:なし
・生命保険料:1万円
・通信費:1万円
・車両費:2万円
・その他:4万円(交際費、被服費、雑費)

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:3万円
・ボーナスからの年間貯蓄額:11万円
・現在の貯蓄総額:180万円(親が積み立てた定期預金を除く)
・現在の投資総額:25万円
・現在の負債総額:なし
続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ