キャリア

40歳、投資初心者「コロナショックのいま投資を始めるなら?」

FPの家計相談シリーズ

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ

今回の相談者は、将来のために投資を始めたいという40歳主婦。初心者の自分が、いま始めるならどんな投資がよいのか知りたいといいます。FPの伊藤亮太氏がお答えします。

共働き夫婦です。私は今年40歳になります。子育てにまだまだお金がかかりそうですが、将来のために投資を始めたいと考えています。

夫はもともと投資に積極的で、多種多様な商品に投資をしています。私はまったくの素人です。そこで、いま始めるならどんな投資がよいか教えていただきたいです。

現時点で私が投資にまわせる資産は現金で1000万円。社内預金(財形)や教育費の貯蓄は別にあります。このまま貯蓄しているだけではダメだと肌で感じていますが、何も行動を起こせずにいるので不安に感じています。

〈相談者プロフィール〉
・女性、40歳、既婚(夫:53歳、会社員)
・子ども1人:10歳
・職業:会社員
・居住形態:持ち家(戸建て)
・毎月の世帯の手取り金額:70万円
・年間の世帯の手取りボーナス額:250万円
・毎月の世帯の支出目安:40万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:30万円
・ボーナスからの貯蓄額:150万円
・現在の貯蓄総額:1500万円
・現在の投資総額:なし(夫のは不明)
・現在の負債総額:3500万円(住宅ローン:夫のみ)

伊藤: ファイナンシャルプランナーの伊藤亮太です。回答いたします。

リスク分散のため運用商品は夫婦で共有を

まず、旦那さんがどのような運用をされているのか確認された方がよろしいかと思います。

仮に旦那は旦那、私は私ということで運用されても構いませんが、家計全体としてはできる限りリスク分散を行った方がよいからです。すなわち、旦那さんの運用する金融商品とは別のものを検討するか、もしくはまったく同じものは避ける措置が必要と考えます。

いずれにせよ、現状運用し甲斐のあるものを以下にピックアップしていきます。この中から、ご自身ないしは旦那さんの状況も加味して選択されてみてはいかがでしょうか。

なお、現在、新型コロナウイルスによる影響により、全世界の経済が麻痺状況にあります。これがいつまで続くのか、終息する気配があるのかどうかでも運用の仕方は変えていく必要があります

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ