はじめに

お勧めしたい失敗予防法

こうした失敗をしないために、どうすればよいのでしょうか。一つの方法として、株を買う前になぜこの株が上昇すると思うのか、どこまで上昇すると思うのかを記録しておくことです。そして利益になっても損失になっても、「なぜ利益を出せたのか」「なぜ損失になったのか」の理由を、自分なりに考え、書き留めておくことをお勧めします。

面倒くさいようですが、こういう習慣をつけると、決して自分が天才だから利益が出せたわけではないということが、よくわかると思います。

この記事は参考になりましたか?