はじめに

リモートワークがすすめば、自分にとって便利な銀行がかわる

さらに、これまで「会社の休み時間にATMでお金をおろしていた」といった方も、リモートワークが進めば、自宅近くにあるATMを利用する機会が増えたりと、自分にとって便利な銀行はかわるでしょう。

自宅近くのコンビニATMや、よくいくショッピングセンターに入っているATMなど便利な場所にあり、入出金の手数料がかからない銀行口座に、メインバンクを移すというのも手。

また、ATMに行くのが不便な銀行口座なら、お金をおろしにくくなりますから、あえて貯蓄口座にする方法もありでしょう。

銀行も私たちの働き方も含めて、世の中のさまざまな状況が変わりつつある今。今後時代の流れにうまく乗っていくためにも、銀行口座を見直して、今後使わない口座は解約し、一つしか持っていない人は複数口座を持っておくなど、少し先を見すえて行動しておくことをおすすめします。

[PR]NISAやiDeCoの次は何やる?お金の専門家が教える、今実践すべきマネー対策をご紹介

この記事の感想を教えてください。