はじめに

きっと、どのご家庭でも家にある果物、バナナ。甘くて、手軽で、朝食代わりにもおやつにもなる万能果物。ペロリとそのままいただく他に、フライパンでささっと手を加えるだけで、更においしくいただけます。

今にも溶けだしそうな食感と、焦げた砂糖の旨みが相まって、まさにごちそうバナナ!ぜひ一度お試しください。


「ごちそうバナナ」の材料(2~3人前)

材料 分量
バナナ 2本
砂糖 大さじ2
シナモン 適量

<付け合わせ>

材料 分量
水切りヨーグルト 適量
グラノーラ 適量

「ごちそうバナナ」の作り方

1. バナナは皮をむき、2cm幅の輪切りにする

2. フライパンに砂糖を広げ、その上にバナナを乗せて中火にかける

3. 砂糖が溶けて軽く焦げ目がついたらひっくり返す。

4. バナナの縁が溶けてきたら火を止めて、フライパンを回すように揺らして、砂糖をバナナに絡ませる

5. 器にグラノーラ、水切りヨーグルトを盛り、その上に4のバナナをのせてシナモンをふったら出来上がり

「ごちそうバナナ」のポイント

出来上がった「ごちそうバナナ」は温かいままでも冷やしてもおいしくいただけます。

レシピ/k-meals, 片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。管理栄養士。
ケータリングや焼菓子ギフトの制作、webメディアや企業様にレシピの提供、店舗でのワークショップなど枠にとらわれず活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

(この記事はケノコトからの転載です)