【マネーフォワード School 】不動産投資のプロと実践で学ぶ!詳しくはこちら<PR>

はじめに

ESG投資家が投資判断時に活用する情報のひとつに「統合報告書」があります。

これは「財務データ(売上や利益など損益計算書、現預金や純資産など貸借対照表のデータ)」に加え、「非財務データ(経営者の能力や経営理念、社員のモチベーションの高さやスキル、商品開発力、技術力など決算書に出てこない情報)」の両方の観点から企業の方針や経営についてまとめたものです。

近年、発表数は増加基調にあり、2010年時点の23社に対し、20年10月には565社にのぼりました。今回は、個人投資家にとっても有用な統合報告書について解説します。

1_「統合報告書」発行企業数

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ