はじめに

iPhoneをどこで購入するのがいいのか?

iPhoneとひとことで言っても様々な機種があります。今使っている機種より新しければいいのか、それとも最新機種がいいのか、人によって欲しい機種が違うこともあるのではないでしょうか。基本的に、iPhoneを購入するには以下の3つの選択肢が考えられます。

■各携帯キャリアのオンラインショップ
■各携帯キャリアの販売店
■Apple Storeなどのショップ

同じ機種であっても販売店によって価格は異なりますし、扱う機種もそれぞれです。また時期によっては在庫切れのこともあります。携帯キャリアで購入することは、そのキャリアの料金プランを利用することになります。

それに比べてApple Storeなどのショップで購入すると、原則SIMロックがかかっていませんから自由にキャリアを選べることができます。

以下の表は、Apple Store、3大キャリアとサブブランド、3大キャリアの新ブランドの取り扱い機種と一部機種の価格を調べて一覧にしたものです。

価格一覧資料: 2021年3月の各社HPを元に筆者作成(価格は税込) 

最新機種のラインナップはApple Storeと3大キャリアに限定されています。サブブランドでは一部機種の扱いになり、新ブランドでは今のところドコモのahamoのみが販売予定です。

上の表からiPhone12を例にとってみると、販売店はApple Storeと3大キャリア、Y!mobileになります。購入時の特徴として、下取りサービス(ポイント付与、値引き)があり、Apple Store以外では条件によっては更に割引もあり、実質2割引以上で購入することができます。

ただし、注意したい点もあります。

下取り一覧資料: 2021年3月の各社HPを元に筆者作成(価格は税込) 

下取りについては画面割れなど状態によって思ったような価格がつかない可能性があること、また、現金ではなくポイントで還元するキャリアも多いので、自分の生活圏内で活用できるかどうかも検討したいところです。