はじめに

不要なカードを持っていないか、一度チェックを

ミニ財布にすると、入れるカードを厳選することになります。「必要なものだけ」に絞ることになるのです。

試しに、今持っている財布の中に、どんなカードが入っているかを確認してみましょう。そんなに財布の中をしげしげと眺める機会はないものなので、「何か月も入れっぱなしで、どんなものが入っているかわからない」という人も、意外といるのではないでしょうか。

コロナ禍でライフスタイルや価値観が変わって、行く機会がなくなったお店のカードや、なんのためにポイントを貯めているのかよくわからないカードが出てくるかもしれません。

カードがあることで、つられて買い物が増えるケースも多々あります。自分が本当に好きなお店、行きたいお店を見つめなおすきっかけにもなるでしょう。

よく使うカードなら、アプリがあればアプリ化するのもおすすめです。外出先で「ポイントカードを忘れた!」ということもなくなり、確実にポイントを貯められます。何より、財布が軽くなるのがうれしいですね。

ただし、アプリの「プッシュ通知」をオンにしていると、新着情報が次々と通知されてちょっとうるさい…と感じることも。お知らせにつられて、買う予定のなかったのに、ついお店に寄ってしまうことも増えます。特にお気に入りのお店でなければ、プッシュ通知をオフにしておくのも手です。

財布に入れるカードは、出かける前に厳選

とはいっても、アプリ化されていないポイントカードもありますし、外出先で現金をおろすときにはキャッシュカードが必要です。

外出する際には、「今日使うかどうか」を一度考えてから、最小限のカードをいれて出かけましょう。予定外のお店にいって余計な買い物をすることも減らせますし、荷物がいっぱいになって「疲れたから、カフェでちょっと休憩…」といった出費もセーブできるかもしれません。

特に、キャッシュカードやクレジットカードは、持ち歩くカードの枚数を減らすことで、万一お財布を紛失した際の痛手も最小限で済みます。

お財布の中身は、「本当に使うものだけ」「大好きなお店だけ」などと自分のルールに合わせて、外出のたびに厳選。お財布が軽くなって、ムダ遣いも減って、何より気分よく出かけられると思います。