はじめに

ごはんのおかずは、ごはんに合う味付けが嬉しい。豆板醤を加えたピリ辛味は、甘みも加えて食べやすく。調味料もわかりやすく覚えやすいので、料理初心者の方でも気兼ねなく作れます。

材料を切って炒めたら、調味料を加えて煮込むだけ。簡単だけどごはんがモリモリ進むお助けメシです。


「大根と鶏のピリ辛煮」の材料(作りやすい分量)

材料 分量
鶏もも肉 1枚(約300g)
大根 輪切りで15cm分
ごま油 大さじ1
青ねぎ・いりごま(仕上げ用) 適量

<調味料>

材料 分量
1カップ(200ml)
砂糖・みりん・醤油 各大さじ1
豆板醤 小さじ2
にんにく(すりおろし) 小さじ1/2

「大根と鶏のピリ辛煮」の作り方

1. 大根は1.5cmの厚さに輪切りし、十時に4分割する。鶏肉は食べやすい大きさに切る

2. フライパンにごま油を入れて熱し、大根と鶏肉を炒める

3. <調味料>を加えて煮立ったら蓋をして中火にし、10〜13分加熱する

4. 蓋を開けて、煮飛ばすように炒め、タレを全体に絡ませる

5. 刻んだ青ねぎ、いりごまをかけて出来上がり

レシピ/k-meals, 片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。管理栄養士。
Webメディアへのレシピの執筆、自宅工房での料理教室、ケータリングやプチギフトの制作などフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

(この記事はケノコトからの転載です)

この記事は参考になりましたか?