はじめに

27歳で手取り年収以上の資産を確保

最初に、現在の家計の状況から見ていきましょう。現在、毎月の手取り月収は25万円。このうち20%にあたる5万円を貯蓄に回して、20万円で生活しています。20万円の内訳に無駄遣いは見当たりません。そのほか、年間110万円あるボーナスのうち50万円を貯蓄に回しています。その結果、手取り年収410万円のうち、110万円を貯蓄できているという状況です。

現在の金融資産残高は、貯金が130万円、外貨建て生命保険が300万円、つみたてNISAが16万円で、合計446万円となります。27歳の一人暮らしですでに手取り年収以上の金融資産を確保できているのは立派です。

二人の暮らしで大切にしたいものは何ですか

ご相談者さんが今回挙げてくださったご希望は、以下の通りです。

(1) 二人暮らしは千葉県の予定
(2) 将来的にマイホームを購入希望。中古マンションからいずれは一戸建てへ
(3) 400万円前後の車を不自由なく買いたい

これらを実現するために、いくらの収入と貯蓄があればいいのかというご相談なのですが、ここからは2人の将来像があまり見えてきません。彼女は幼稚園教諭ということなので、きっと子ども好きですよね。いずれ結婚したら、お子さんを持ちたいと思っていますか?その場合、お子さんは何人で、どんな教育方針を希望しますか?

お住まいは中古マンションから一戸建てへと住み替え希望とのことですが、エリアによっても不動産価格はずいぶんと異なります。まだ二人暮らしも始まっていない段階ですから、具体的なイメージがわかないのは仕方ありませんが、ライフプランを立てる時には、こうした様々な要素を総合的に話し合い、優先順位付けをしていくことが欠かせません。二人の働き方、住まい、教育、その他お互いの趣味や価値観などをあれこれ話し合ってみましょう。

ご相談者さんにとっては「車」がお金を掛けたい部分であるように、彼女にとっても大切な何かがあるかもしれません。