はじめに

届くのが待ち遠しくなる株主優待ですが、内容によっては外出を控えていてなかなか優待を使えずにいるという方もいらっしゃるかもしれません。

そこで、今回は9月権利確定の優待銘柄の中から、自宅に商品やカタログ等の優待が届く銘柄を5つご紹介します。コロナ禍ではこのような優待が嬉しいですよね。ぜひ参考にしてみてください。


もらって嬉しい選べる優待

日本管財(9728)
設備管理・警備などの総合ビル管理会社です。官公庁や一般テナントビルの清掃・設備管理業務から、警備業務、マンションの管理運営など多岐にわたるサービスを展開しています。

株主優待ギフトカタログ 2,000円相当
長期保有特典【基準日:3月末日、9月末日】100株を3年以上継続保有の場合、ギフトカタログ 3,000円相当
最低投資金額25万1,700円(2021/7/7時点)
権利付最終日9月28日

2,000円相当のギフトカタログがもらえます。いろいろな商品の中から選ぶ時間が楽しかったりしますよね。こちらは3月にも権利確定があり、また長期保有特典もありますので、継続して保有するほどお得感がありますね。

人気商品が優待でもらえる

学研ホールディングス(9470)
学研教室や進学塾の運営、書籍の出版、保育用品や教科書などを制作・販売する教育分野を基幹に、サービス付き高齢者向け住宅などを運営する医療福祉分野を手掛けています。

株主優待優待カタログ掲載の自社グループ商品セット 2,000円相当
長期保有特典【基準日:9月末日】同一の株主番号で7回連続して株主名簿に記載かつ、1,200株(12単元)以上継続保有の株主様に、長期保有への感謝を込めて記念優待品を贈呈
最低投資金額13万1,100円(2021/7/7時点)
権利付最終日9月28日

様々な年代の方に向けてバリエーション豊富に用意された学研グループの人気商品2,000円相当がもらえます。こちらも優待カタログから選べるものとなっており、お子様向けの図鑑から大人向けの実用書などがラインナップされています。