【特集】お金の専門家に聞く、未来のためにできること…将来の不安、キャリア、家計管理のこと

2022年1月に「改正・電子帳簿保存法」が施行されます。これにより、税務処理に関わる帳簿などの書類を電子データ化し保存する作業で負荷が軽減され、企業はペーパーレス化を進めやすくなるでしょう。ただし、これまで紙保存が認められていたデータの電子保存が義務化される場面もあり、デジタル化に向けた政府の姿勢が強く表れた改正です。

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ