はじめに

「『アフィリエイトで生活している』と聞くと、特別な才能があるとか、センスがよいと思いがちですが、概してそうでもありません」。そう指摘するのはアフィリエイト歴12年、さらに、磨き上げた自身のノウハウを延べ5000人に伝授してきた、Teresaさくまかずこさん。

さくまさんのお弟子さんたちの中には、50代からアフィリエイトを始めて大いに稼いでいる人も少なくないそうですが、彼らはたしかに特別な才能の持ち主ではないものの、資質としては共通する部分があるのだとか。「稼げる人」たちの共通点と成功のための心構えについて、さくまさんに聞きました。

※本稿は『55歳からの副業アフィリエイト』(Teresaさくまかずこ著/染谷昌利監修)一部を再編集したものです。


好奇心が強ければOK!

わたしがアフィリエイトビジネスに足を踏み入れたのは2009年のことでした。そしてこの間、アフィリエイトで稼ぐ、そして稼げるようになったたくさんの人たちに出会ってきました。人それぞれ手法は違いますし、扱う広告ジャンルも違いますが、アフィリエイトで稼いでいる彼らには、7つの共通点があることに気づきました。

■アフィリエイトで稼いでいる人の共通点
1.連想ゲームが好き
2.検索リテラシーが高い
3.ボランティア精神が高い
4.新しいことを楽しんでいる
5.何事にも夢中になれる
6.常に知欲旺盛である
7.加点型の完全主義

これら7つの共通点を見て、どう感じましたか? 正直、「それはスゴいスキルだ!」なんてものは1つもないですよね。強いて言えば、「好奇心が強くて前向きな傾向が見られる」といった程度です。

もちろん、安定して稼ぎ続けていることは本当にすごいですし、すでに安定して稼ぎ続けている人の背中はとても遠く感じるかもしれません。ですが、稼ぎ続けている人たちは「すごく特別な人たち」ではないことを、まずは知って欲しいのです。

[PR]資産運用だけでなく、収入や資産に応じた納税など、プロの意見を参考にあなただけの資産形成を