はじめに

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ
今回の相談者は、26歳、パートの女性。27歳の夫と、1歳と3歳の子どもと暮らす相談者。これから本格的に家計改善し、貯蓄や投資に励んでいきたいところだけれど、どこから手をつけてよいのかわからず、お金が貯まらないといいます。貯蓄体質の家計の作り方は? FPの山中伸枝氏がお答えします。


老後2,000万問題のこともあるのでお金を貯めたいと思い、毎月の支出の見直しをしていますが、どこから手をつけてよいかわからず、なかなかお金が貯まりません。

投資やつみたてNISAも始めたいと思っていますが、何から始めたらいいかも、やり方もいまいちわからず踏み出せずにいます。アドバイスをお願いします。

【相談者プロフィール】
・女性、26歳、パート、年収30万円 ・夫:27歳、会社員、年収440万円
・子ども2人: 1歳、3歳
・住居の形態:持ち家(戸建て、東海地方)
・毎月の世帯の手取り金額:31万円
・年間の世帯の手取りボーナス額:15万円
・毎月の世帯の支出の目安:19万円

【毎月の支出の内訳】
・住居費:9万円
・食費:2万円
・水道光熱費:1万2,000円
・教育費:3,000円
・保険料:4万6,000円
・通信費:1万2,000円
・お小遣い:5,000円
・その他:5,000円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:5万円
・ボーナスからの年間貯蓄額:5万円
・現在の貯金総額(投資分は含まない):35万円
・現在の投資総額:なし
・現在の負債総額:3,500万円

山中:ご相談ありがとうございます。

毎月の貯蓄額が5万円でボーナスからも5万円を貯蓄し、現在の貯蓄残高が35万円ということは、住居を購入する際に頭金や諸費用にこれまでの貯蓄をほぼ全て使われたのかもしれませんね。その上で、将来のためにお金を貯めたいと一生懸命家計の見直しをされているのは、とても立派です。

教育、住宅、老後資金の準備はじめてる?無理なくはじめる資産形成、お金のプロに相談してみる[by MoneyForward]