読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ。今回は野瀬大樹氏がお答えします。

3人目の子供をつくるかどうかを迷っています。

現在、私41歳、妻38歳、長女3歳、次女1歳の4人家族で、私の年収は額面で1,100万円、妻は専業主婦です。月の出費で一番大きいのは住居費で、住宅ローンの返済が月額15万円、管理費等2万円の合計17万円です。また、外食や旅行等の出費が多く、あまり貯金ができておらず、現在の貯金は160万円です。

私も妻も子供が好きなので、3人目の子供のためには外食や旅行の出費を抑えることも可能だと思います。しかし、ローン残債は4,800万円あり、「すでに手遅れなのでは?」とも思えます。3人目をつくった場合、多少は余裕のある生活ができるのでしょうか? 出費を切り詰めればなんとかなるのか、それとも家計自体が破綻してしまうのか、見通しについて、アドバイスをいただけますでしょうか。

【現在の状況】
(1)現在の収入金額と支出の傾向
年収1,100万円、外食や旅行の支出が多く、住居ローンなどを払った後はほとんど残りません。
(2)今後の収入金額と、今後予測される支出収入
通常のサラリーマンと同等のペースで上昇予定。大きな支出の予定はなし。
(3)金融資産
売却相場7,000万円程度の不動産(マンション)ただし、気に入っているので売却のつもりはありません。
(4)現在の負債
住宅ローン残債4,800万円
(5)保険契約
就業不能保険月額7,000円、そのほか加入中の保険は特にありません。
(40代前半 既婚・子供2人 男性)

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ