NewsPicks動画出演のFPが登壇「賢い資産の殖やし方・守り方」セミナー

先日、回転寿司チェーンの「スシロー」に行ってきました。

迷惑行為の動画がSNS上に掲載されるなどが度々マスコミで取り上げられているなかで、スシローを運営しているFOOD & LIFE COMPANIES(3563)の株価は昨年秋頃から上昇トレンドとなっています。お店の雰囲気などが気になっていましたが、相変わらずの人気で待ち時間もあり、メニューも豊富で企業努力を感じました。

投資先候補のお店や商品などに、自分で足を運んだり体感したりすることは個人投資家としては大切なことだと考えます。どのくらいお客さんが入っているか、単価はどうか、流行しているかなどが業績に反映されるまでタイムラグがあるため、実際に訪れることでいち早く知ることができるからです。

また同社では株主優待を実施しており、優待食事割引券が株主優待としてもらえて、国内のスシロー全店舗、大衆寿司居酒屋「鮨 酒 肴 杉玉」全店舗、株式会社京樽が運営する全ブランド(一部店舗を除く)で、会計金額1,100円(税込)毎に550円の優待割引券を利用することが可能です。個人的には保有し続けるには利回りがいまひとつですが、売買益を狙うといった戦略もあるかもしれません。

スシローの例をとらせていただきましたが、優待を使って、自分が保有している銘柄がどうなのかリサーチするというのもいいのではないでしょうか。また株式優待は家計の助けにもなったり、長期保有が利回り的にお得になったり、定期的に届くのが自分だけじゃなく家族の楽しみになったり、家族の会話やお子さんの投資教育につながったりもするというのも魅力でもあると考えます。

今回は、生活に身近な企業の中から、まだ間に合う3月が権利確定月の株主優待銘柄を10銘柄を紹介します。皆様の投資の参考になれば幸いです。
※優待の内容は企業公式サイトを参照しています。

続きを読む「私、同年代より貯蓄が上手にできていないかも…」お金の悩みを無料でFPに相談しませんか?[by MoneyForward]
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ