キャリア

驚異の1250%成長!グロース株「アライドアーキテクツ」

大和証券投資信託が7月に大量保有報告も

7月末から8月中旬にかけての決算発表シーズンでは、3000社を超える決算が発表されました。それらの中で、売上が前期比40%以上増加した成長企業を前の記事ではご紹介しました。

https://moneyforward.com/media/work/15196/

今回は、その中でもひときわ成長しているグロース株を取り上げたいと思います。とある事業の売上高が前年同期比1250%増加ととんでもなく成長しています。その会社とはーーザ・フライ井村のLet'sカブトク!


SNSマーケティング専門会社「アライドアーキテクツ(6081)」

アライドアーキテクツは、FacebookやTwitterなどのSNSに特化した国内最大級のSNSマーケティング専門会社です。簡単にいうと、もっとお客さんに来てほしい飲食店や、自社製品を売りたいメーカーなどから仕事を受注し、FacebookなどのSNSを使って集客・販売を支援するなどしています。

Facebook上で広告を見たことありますよね?ああいうのを制作したりしているのがアライドアーキテクツなのです。

SNSを活用した広告市場は年々拡大していて、同社の事業環境は良好です。8月12日に発表された2Q決算では、売上は前年同期比158%増。つまり、前年に比べて2.6倍にも成長しています。

※アライドアーキテクツ、平成28年12月期2Q決算補足説明資料より

前年の1Qをボトムにすごい勢いで増え続けています。これだけでも驚きの成長性なのですが、何がそんなに伸びているのか、特筆すべき内容が決算説明資料に載っていました。

驚愕の成長を遂げている海外子会社(ReFUEL4)

海外子会社の主力サービスにSNS広告クリエイティブ制作プラットフォーム「ReFUEL4」というのがあります。Facebookなどに広告を出稿したい企業と、制作を請け負いたいクリエイターをマッチングするクラウドソーシング型のプラットフォームで、すでにデザイナーの登録数は93か国で計10,000人にものぼります。

そしてこのサービス、実は米Facebook社より「2016 Innovation Spotlight」を受賞し、世界で最も革新的なサービスの一つに選出されています。世界のFB社から太鼓判を押された格好ですね。

少々引っ張りすぎましたが、同事業の業績を見てみましょう。

※アライドアーキテクツ、平成28年12月期2Q決算補足説明資料より

前年同期対比1250%増……! つまり、前年より13倍も増加しているんです! 足元も鈍化しているどころか、前Q比でも約2倍に成長しています。M&A以外の自力成長でこれだけの伸びを見せる事業にはなかなかお目にかかれません。

ただ気になるところもあります。それは、「利益面」です。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ