生活

フルグラとオールブラン、コスパがいいのはどっち?

人気のフルグラか、シンプルなオールブランか

オールブラン1食分にはレタス約4.2個分の食物繊維が含まれている

オールブランの約30%が食物繊維でできていて、フルグラの約3倍も含まれています。他のシリアルやグラノーラなどと比較してみましたが、オールブランの食物繊維量は突出しています。

食物繊維は、おなかの調子を整え、便秘予防に良いとされているので、意識高い系の女子に大人気の栄養素です。

極めつけは、オールブランは消費者庁の「特定保健用食品」、いわゆるトクホに指定されています。

以上から、オールブランがいかに健康的でヘルシーかお分かりいただけたと思います。で、肝心かなめのお値段なんですが……。

フルグラとオールブランの1食分のお値段はそんなに変わらない!

Amazonで両者のお値段を比べてみます。フルグラ(800g)は742円、オールブラン(235g)は291円でした。1食分ですと、

  • フルグラ1食分50g=742÷800×50=46.4円
  • オールブラン1食分40g=291÷235×40=49.5円

その差はわずか3円程度となり、ほとんど変わりません。ちなみに1食分の量が違うのは、各社が推奨している1日当たりの摂取目安量が違うからです。

コスパの観点からは、コストはほとんど変わらないとして、パフォーマンスに健康的だということを考慮すると総合的にオールブランの方がコスパが良いと思った次第です。

ただ、正直オールブランだけの朝食が続くと味気ないと感じることは否めません。そんなとき僕はフルグラを混ぜて食べちゃいます。するとあら不思議、フルグラの旨さも加わって美味しく健康的なシリアルが完成します。皆さんもお試しあれ。

朗報、カラダにうれしい「フルグラ糖質25%オフ」が来年発売

最後にこの情報をお伝えします。ついにカルビーから糖質オフのフルグラが発売されるというのです。

http://www.calbee.co.jp/newsrelease/160920.php

1食当たりの糖質を、オールブランと同じ18gに抑えつつも、トッピングにクルミやアーモンドを加え、甘さ控えめながらも香ばしく、毎日飽きずに食べられるというのです。2017年1月に全国発売ということで、これは待ち遠しくて仕方がないですね。


※情報に間違いがある可能性がありますので、必ずご自身でご確認ください。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ