趣味

遊び方改革って何?忙しい人こそ知ってほしい遊びの効能

"働き方改革"を進める前にすべき大切なこと

遊び方改革上級者へのポイント

遊びに没頭するあまり、体力を消耗しすぎて、身体が疲れてしまったり、ケガをして支障をきたしてしまうことがあります。

私も以前、ヨットのレースにはまり、体力をわきまえず、肩の腱を二本切ってしまったことがあります。リハビリ中は仕事は休むわ痛いわで、散々な目にあいました。何事もほどほどが大事ということですね。

遊び方で注意すべきポイント
①集中しすぎてしまう場合、遊び時間を区切り、依存を避ける。
②より高度なスポーツはケガに注意
③仕事にも家庭にも良い影響が出ているかチェック。周囲に違和感や迷惑をかけてはNG

仕事と遊びをつなぐもの

遊びを大切にしながらスマート(賢く・美しく・しなやかに)に働くためには、メンテナンスという概念が不可欠です。

たとえば、外で遊びすぎて日焼けで髪もお肌もボロボロになってしまったら?このままでは自分も居心地悪いですし、周囲も汚らしい人と仕事をしたくないでしょう。

そのためにメンテナンスをするとしたら、美容マネーがかかりますよね。美容マネーのためには、今よりもっと仕事をがんばらないとと思う事でしょう。でも、それが働く事への意味づけの一つにもなりますし、ハリにもなります。

このように、仕事と遊びをつなぐメンテナンスも含めて「遊び方改革」と考えると、さらに生活の好循環が回りだしますよ。

居心地の良さの追求は仕事にもプライベートにも大切ですね。「遊び方改革」皆様もぜひ試してみてください。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ