機関投資家×IFA法人代表の特別対談!失敗しない老後資金セミナー<PR>

「この1年、病院に行く回数や市販薬を買う機会が多かった」という方は、1年間にかかった医療費がいくらになるのかを確認してみましょう。

「医療費控除」もしくは「セルフメディケーション税制」を利用することができれば、支払った税金の一部が還ってくる可能性があります。

今回は、2つの制度の仕組みや特徴を紹介します。

続きを読む税金を払いすぎていませんか? 自分に最適な節税をお金のプロに無料相談[by MoneyForward]
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ