生活

大根で作るカンタン晩ご飯「豚バラのみぞれ煮」

あっという間に作れるメイン料理

冬野菜の代表格“大根”がおいしい季節ですよね。大きめにカットしてトロトロの煮物にしても良し、おでんに入れても最高です。

しかし何かと忙しい日々、ゆっくり大根を煮込んでいる時間がないという方は、あっという間に作れるこんなメイン料理はいかがでしょうか?

定番食材“豚バラ肉”を大根おろしで煮込む「みぞれ煮」のご紹介です。パッと作れて旬の美味しさも味わえる、まさに一石二鳥です。食卓に是非並べてみてください。



『豚バラのみぞれ煮』の材料(2人分)

材料 分量
豚バラ薄切り肉 200g
塩胡椒 適量
大根 1/4本
レタス 2枚
白炒り胡麻 お好みで

<調味料>

材料 分量
大さじ1
醤油 大さじ1.5
みりん 大さじ1

「豚バラのみぞれ煮」の作り方

1.大根は皮を剥き、おろし金でおろして水気を切っておく。

2.豚バラを食べやすい大きさにカットする。フライパンを熱し、油を敷かずに豚バラを炒める。塩胡椒をふり、両面焼き目がつくまで炒める。豚バラを一度皿にとり、フライパンの油を拭き取る。

3.フライパンに豚バラ、大根おろし、調味料を入れ火をつける。混ぜながら煮詰めて火を止める。

4.皿にレタスを盛り、上に肉をのせ煮汁をかける。最後に白炒り胡麻を振りかけて完成。

おいしく作るポイント

・エリンギなどの茸類をプラスしてもおいしく召し上がれます。

レシピ/ akari
浦和「kurasu_life料理教室」主宰。フードスタイリスト、食育メニュープランナー。野菜をたくさん取り入れること、旬のものを食べて四季を楽しむこと をモットーに毎日料理しています。中国在住経験がある為、中国料理・アジアン料理も好きです。Instagramには、家族の為に作った日々の御飯を投稿しています。instagram

元記事:旬の大根で作る簡単晩ご飯『豚バラのみぞれ煮』

(この記事はケノコトからの転載です)
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ