キャリア

誰でも気軽にライフプラン診断ができるツールとは

イベントレポート

家計簿のデータ連携で状況を把握、FPも探せる

吉江氏: そこで、私どもでライフプランニングのツールを開発しました。「保険会社がつくったから保険相談じゃないか」とお考えになるかもしれないですが、それは違います。

家計相談ということで、お金についてゆっくり考える時間を皆さま方につくっていただきたいというものです。そのためには、お使いになっている家計簿のデータをうまくデータ連携して、ライフプランシミュレーション、将来の収支を確認していただいて、その先に皆さんの相談相手になるFPをご紹介させていただく、という立て付けになっています。

シミュレーションをしますと、こういう結果画面が出ます。達成率が何パーセントになるか、チェックしてもらいたいです。結果が出ると、達成率が100%いかない方はもちろん、100%を超えても相談したい方は実際に相談に来ています。

その後に地域を選択いただきます。地域を選択すると、FPの方が東京23区ですと20数名いらっしゃいます。この時、CFPや税理士など資格を2つ以上お持ちの方で、なおかつ基本的には5社以上の保険会社の中から中立でご提案できるようなFPの方を厳選させていただいております。初回は無料ですので、ぜひどんな方がいるのかということで見ていただきたいと思います。

メリットは相談相手ができること

家計簿をしっかり入れていない方でも、ちょっと質問項目が多くなりますけれども、ライフプランシミュレーションで生涯収支を測れるという形になっています。これは、10問程度の質問にお答えいただくと、ライフプランシミュレーションの画面が出てきて、質問の質を上げたいということであれば、詳しく入力することができます。

実際に相談した方にお聞きすると、「やっぱり1人で考えていてもわからないな」という声をいただきます。実行プランを一緒に相談できる時間をぜひつくっていただければという思いで、当社はおつくりしました。門倉さん、ありがとうございました。

門倉: どうもありがとうございました。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ