今一番ホットなマネーニュースといえば、「スマホ決済」と言っても過言ではありません。PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、d払いなど各社キャンペーン合戦、スマホ決済が使える店舗もどんどん増えています。

そんな中、読者が特に知りたいことは、「どのサービスを使えば一番よいのか」ではないでしょうか。うんうんと頷いているみなさんの顔が想像できます 笑。

というわけで、独断と偏見で「どのサービスを使えば一番よいのか」、スマホ決済の正解を教えます。

大手の参入が相次ぐキャッシュレス決済(スマホ決済)

キャッシュレス決済(スマホ決済)アプリをざっとあげると、

・PayPay(ペイペイ・ソフトバンクとヤフー)
・LINE Pay(ラインペイ・LINE)
・楽天ペイ(楽天)
・d払い(ドコモ)
・amazon pay(アマゾン)
・メルペイ(フリマアプリ「メルカリ」)
・プリン(pring)
・pixiv PAY(ピクシブ)
・J-coin Pay(ジェイコインペイ・みずほ銀行)
・QUOカードPay(クオカードペイ・QUOカード)
・りそなウォレットアプリ(りそな銀行)
・はまPay(横浜銀行)
・au PAY(au)
・ゆうちょPay(日本郵政)
・ファミペイ(ファミリーマート)
・ローソンスマホペイ(ローソン) など

このほかにもたくさんありますが挙げればキリがないのでこの辺にしておきましょう。大手銀行や通信事業者などの名前も出てきており、いよいよ出そろった印象です。

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ