生活

最新iPhoneをそれなりにお得に購入する方法を考える

どの方法で買うのがいい?

秋葉原の電気店で買う

秋葉原には、さまざまな電気店があり、どこも特色ある品揃えです。なかでも、iPhoneの中古品や新古品(販売はされたものの一度も利用されていないもの)を販売している電気店は、安くiPhoneを買うなら必ずチェックしたいところです。

たとえば、「じゃんぱら」のウェブサイトを見ると、定価よりかなり安くなっています。SIMフリーで選ぶと、機種はiPhone XRのみでした。(税込、64GB)

機種 価格
iPhone XR 7万2980円~

SIMフリーのものだと、iPhone XS・XS Maxは見つかりませんでしたが、キャリアのSIMを使うなら、選択肢は広がります。

また、携帯電話は肌に直接触れるものです。手で持つ時間も長く、他の人が使ったものを買うのはちょっと抵抗がある、という場合は中古品ではなく、新古品や未使用品と表示されているものを選びましょう。

このようなお店は、販売だけではなく買い取りもしていることが多いようです。なかには新品を使わないまま売りに来ることもあるとか。

できるだけ高い買い取り価格にするためには美品であることが大事ですから、iPhoneには手も触れていないということも珍しくないそうです。

中古品販売の電気店にもウェブサイトがあり、オンラインショッピングができるようになっています。在庫状況は日によって異なるので、iPhoneが欲しいと思ったらマメにチェックをするとよいでしょう。

学割で買う

25歳以下の学生であれば、docomo、au、SoftBankのキャリアの、学割プランで契約という方法もあります。学生本人が安くなるだけでなく、家族の携帯料金が安くなったり、ポイントがついたりするので、トータルで考えるとお得です。

最近は通信制の大学や、MBAをとるために大学院に通っている人も多いので、25歳以下なら学割の利用も選択肢のひとつ。ただし、大手キャリアの学割は、学生というだけでなく25歳以下という年齢制限があります。

大学に在籍をしているなら、大学生協に加入することで安く買えることがあるかもしれません。大学生協でどのような商品を扱っているかによりますが、書籍やパソコンは安く買える定番商品です。iPhoneも確認してみるといいですね。

Amazonで買う

何か欲しいものがあった場合、まずはAmazonで検索、というのはすでに常識かもしれません。iPhoneも、実は定価より安く買えて、ポイントが付きます。そして、AmazonポイントやAmazonギフト券を使えばさらにお得に。

Amazonで、機種名と「simフリー」というワードで検索してみると、以下のような商品がヒットします。(税込、64GB)

機種 価格
iPhone XR 7万7680円~
iPhone XS 11万3000円~

Amazonで安く買うには、AmazonポイントやAmazonギフト券を利用してその分を割り引く方法があります。Amazonポイントは、Amazonで対象商品を購入すると付与されますので、貯めている人も多いですよね。

Amazonギフト券は、「ドットマネー by Ameba」などのポイント交換サイトを利用して入手するのも1つの方法です。ドットマネー by Amebaでは、さまざまなポイントを、アマゾンギフト券に交換できます。

たとえば、ポイントサイトの「げん玉」、「ポケフル」など、アンケートの回答でポイントがたまる「アンとケイト」、「infoQ」などで貯めたポイントも、まとめてアマゾンギフト券にできます。

すきま時間で貯めたポイントでiPhoneが安く買えたら嬉しいですね。

Amazonのプライム会員限定のセール、夏に行われるプライムデーや、年末のサイバーマンデーでは数多くの商品がお買い得価格ですが、iPhoneの最新機種が対象になるかは実際に開催されてからでないとわかりません。

iPhoneのようなデバイス機器は欲しいと思った時が買い時と言われています。買い時に備えて、普段から各サイトをチェックしたり、ポイントを貯めておいたりするとよいのではないでしょうか。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ