読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ

今回の相談者は、4人の子供を抱える59歳の男性。下の子は8歳、定年後も教育費が重くのしかかります。夫婦の老後資金を含め、今後いくらお金が必要になるのでしょうか。マネーフォワードから生まれたお金の相談窓口『mirai talk』のFPがお答えします。

遅くに子供を授かりました。現在、59歳です。子供が4人おりますが、今後どのくらいの支出を見込んでおけばよいのでしょうか。退職金は2500万円ほどの予定です。将来、親との同居はありません。


〈相談者プロフィール〉
・男性、59歳、既婚(妻:48歳、会社員)
・子供4人:18歳、16歳、13歳、8歳
・職業:会社員
・居住形態:持ち家(戸建て)
・毎月の世帯の手取り金額:58万円
・年間の世帯の手取りボーナス額:110万円
・毎月の世帯の支出目安:50万円


【資産状況】
・毎月の貯蓄額:8万円
・現在の貯蓄総額:300万円
・現在の投資総額:3000万円
・現在の負債総額:700万円


【支出の内訳】
・住居費:4万円
・保険:4.5万円
・教育費:12万円
・通信費:3万円
・車両費:2万円
・食費:11万円
・水道光熱費:3万円
・お小遣い:3万円
・その他:7.5万円

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ