8月以降に大きく低下してきていた世界各国の金利が、9月以降、反転の兆しを見せています。

「金融資産は日本円と日本株くらい」という投資家にとって、世界各国の金利が動いたといわれても、あまりピンと来ないかもしれません。しかし、足元の債券市場の変化は、株式市場にも大きな影響を及ぼす可能性があります。

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ