はじめに

調味料の初期投資はややかかりますが、余った分はまた次回の料理に回すことができます。ですので調味料は使った分だけを材料費として計上しました。にんにく、生姜、ねぎ等常備しているものは含みません。

では材料費はいくらになったのが見てみましょう。

タイの外食価格 東京の外食価格 自作
160円 700円 350円

材料費を抑えるコツは、日本で買えるものを使うことと、現地を旅行した際に調味料を買っておくことです。ここを抑えるとグッとお安く作ることができます。

【材料】2人前

材料 分量
鶏もも肉 1枚
1リットル
ネギの青い部分 1本分
生姜 1かけ
パクチーの根 1本分
パクチー 適量
揚げにんにく 適量
きゅうりのスライス 適量
タイ米(なければ日本米) 1合
バイトゥーイ(なければ省略) 1枚
〇タオチオ、スイートチリソース、酢 全て等分
〇生姜のすりおろし 1かけ分
〇シーユーカオ 少量
〇鶏スープ 少量

3左からパクチー、長ネギの青い部分、生姜、バイトゥーイ

1. 鍋に水を入れて火にかけ沸騰したら、鶏もも肉とネギ、生姜、パクチーの根を入れる。再び沸騰したらしたら弱火にし、5分経ったら火を消して蓋をし、そのまま冷ます。

2. 米を研ぎ、1の茹で汁の鶏スープとバイトゥーイを入れて炊飯器にセットする。日本米の場合は少し鶏スープを少なめにして炊く。

3. 〇の材料を混ぜてたれを作る。味が濃ければ鶏スープで薄める。

4. 炊き上がったご飯を茶碗に入れてひっくり返して皿に盛りつけ、切った鶏もも肉をその上に乗せ、パクチーと揚げにんにく、きゅうりを添える。たれを小皿に入れて出来上がり。