読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ

今回の相談者は、もう1人子どもがほしいという高収入の37歳共働き夫婦。2人の子どもに加えて、授かれたら3人目も小中高大一貫の私立小学校に進学させたいといいますが……。マネーフォワードから生まれたお金の相談窓口『mirai talk』のFP秋山芳生氏がお答えします。

現在子どもが2人おり、2人とも小中高大一貫の私立小学校に入れようと考えております。長男はすでに幼児教育の塾(月額4.8万円)に通っております。この状況で2年後にもう1人子どもを作りたいと考えていて、その子も同じように私立小学校に入れるとした場合、金銭的に実現可能か教えていただけないでしょうか。

なお、住宅ローン残高が3700万円あり、年間4~6回は国内・海外旅行(1回あたり20~50万円かかります)に行っております。また幅広く投資をしていて毎月配当金があります。

<相談者プロフィール>
・男性、37歳、既婚(妻:37歳、会社員、育休中)
・子ども2人:4歳、1歳
・職業:会社員(コンサル)
・居住形態:持ち家(戸建て)
・毎月の手取り金額:65万円
(夫:40万円、妻:25万円※育児給付金)
・年間の手取りボーナス額:260万円
(夫:150万円、妻:110万円)
・毎月の世帯の支出目安:55万円ほど

【支出の内訳】
・住居費:14.3万円
・食費:7万円
・水道光熱費:2万円
・教育費:5.9万円
・生命保険料:1.3万円
・通信費:1.5万円
・車両費:なし
・お小遣い:特に決めてない
・その他:20万円(お小遣い含む)

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:10万円
・ボーナスからの年間貯蓄額:50万円
・現在の貯蓄総額:1200万円
・現在の投資総額:1700万円
・現在の負債総額:3700万円(住宅ローン)
続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ