塊肉って少し敬遠されがちかもしれません。でも、やっぱり食卓に置いた時のボリュームとインパクト、ご馳走感が嬉しいものです。今回はシンプルな味付けの塩豚をご紹介。

お家ラーメンのチャーシュー代わりにしたり、細かく切って野菜とドレッシングで和えてお肉サラダに仕立てたり。もちろん、お好みのソースをかけてそのままおかずにしても◎。

ネギダレや新玉ねぎのソースをかけるのもオススメです。お鍋に入れたらほったらかしなので、意外と簡単にできるんですよ。


「塩豚」の材料

材料 分量
豚ロース肉 約500g×2
水(下茹で用) かぶるくらい
●水 800ml
●酒・砂糖 大さじ2
●塩 小さじ2
●にんにく・しょうが 1片分
●ネギの青い部分 2本分

「塩豚」の作り方

1. 鍋に豚肉とかぶるくらいの水を入れて火にかけ、沸騰したら茹でこぼす(臭み取り・余分な脂とり)

2. 鍋に●と1の豚肉を入れ、火にかける。圧力鍋の場合、加圧25分→火を止めてそのままピンが下がるまで放置。普通のお鍋で作る場合、沸騰したら弱火にして蓋をしてコトコト2時間煮込みます。

3. お好みの厚さに切って召し上がれ。

「塩豚」のポイント

・普通の鍋を用いる場合、保温性の高い鋳物の鍋があると良いでしょう。
・脂が気になる場合、鍋ごと冷やすと脂分が白く固まるので上手に取り除くことができます。
・保存する場合は、調味液も一緒に保存してください。塩分が中まで染み込みます

レシピ/k-meals, 片山けいこ
湘南の自宅にて店舗兼工房k-meals,主宰。管理栄養士。
ケータリングや焼菓子ギフトの制作、webメディアや企業様にレシピの提供、店舗でのワークショップなど枠にとらわれず活動中。
肩ひじ張らないあたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在3児の母。

(この記事はケノコトからの転載です)