毎日の献立、悩みますよね。できることならまとめて作り置きして、忙しい日の料理は楽に手早く済ませたいもの。そんなときは時間のあるときに常備菜づくりしてみませんか?

季節の食材をつかった作り置きおかずと、そのアレンジレシピをご紹介します。今回は「菜の花」。価格も手ごろになったいまだからこそ、たっぷり使って旬の恵みをいただきましょ。


基本レシピ「菜の花の和風ペペロン」

「菜の花の和風ペペロン」の材料(約4人前)

材料 分量
菜の花 1束(約300g)
塩(茹でる用) 適量
オリーブオイル 大さじ1
にんにく 1~3片
少々
醤油 小さじ1
柚子胡椒 小豆大程度

「菜の花の和風ペペロン」の作り方

1. 菜の花は茎の部分と葉の部分とにざっくり切り、塩を入れて沸騰した湯の中に、茎→葉の順で、くぐらす程度にゆでる。

2. ざるにとり、そのまま冷ましておく

3. フライパンにオリーブオイルを熱し、皮をむいて腹をつぶしたにんにくを入れ、柚子胡椒を入れ、香りが出たら手早く2を入れ炒める。

4. 全体を絡め、塩と醤油で調味する

アレンジレシピ「菜の花ジェノベーゼ」

シンプルに味わうのも美味しいけれど、活用度が高いジェノベーゼにして、旬の恵みをいただきましょう。
パスタに絡めたり、トーストに塗ったり、ゆで野菜のディップにしたりと、いろんなアレンジで楽しめます。

「菜の花ジェノベーゼ」の材料

材料 分量
「菜の花の和風ペペロン」 2人前
くるみ 30g
オリーブオイル 50ml
小さじ1/2

「菜の花ジェノベーゼ」の作り方

1. くるみはローストしておく
2. フードプロセッサーに全ての材料を入れ、攪拌する。

ゆでたパスタと絡めて菜の花ジェノベーゼパスタの出来上がり。

(この記事はケノコトからの転載です)