読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ

今回の相談者は、老後2000万円問題におびえる24歳の独身男性。奨学金の返済もあるため貯められるか不安だといいますが、20代の今からすべきことがあれば知りたいといいます。FPの渡邊裕介氏がお答えします。

老後に2000万円必要だと知り、まだまだ先の話ですが不安になっています。頑張って貯めたいとは思いますが、2000万円と聞くと気の遠くなるような思いです。奨学金も返済していかなければなりません。20代の今からしておいたほうがいいことはありますか?

<相談者プロフィール>
・男性、24歳、未婚
・職業:会社員
・居住形態:賃貸(一人暮らし)
・毎月の世帯の手取り金額:22万円
・年間の手取りボーナス額:なし
・毎月の世帯の支出目安:17万円

【支出の内訳】
・住居費:6.4万円
・食費:3万円
・水道光熱費:0.8万円
・教育費:なし
・保険料:1.6万円
・通信費:0.5万円
・車両費:なし
・お小遣い:1.5万円
・奨学金返済:2万円
・その他:1万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:5万円
・年間ボーナスからの貯蓄額:なし
・現在の貯蓄総額:10万円
・現在の投資総額:なし
・現在の負債総額:296万円(第1種奨学金:貸与総額300万円、返済期間15年)
続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ