はじめに

元証券ディーラーで現在は個人投資家のたけぞうさんは、初心者が株を始めるときにはどのように銘柄を選べばよいかと考えているでしょうか。著書の『50億稼いだおっさんが教える 月5万稼ぐ株投資』(ぱる出版)より一部抜粋してお届けします。


まずは自分の会社や業界

身近な業界や自分の趣味からも銘柄は探せます。むしろ、初心者は身近なところから銘柄を選ぶほうがいいかもしれません。

AIやバイオなど株式関連のニュースで「急騰」、あるいは「急落」が話題になることがしばしばあります。そのような記事を読むと、買ってみたくなることがあるかもしれません。

しかし、ちょっと待ってください。

もし、あなたがAIやバイオ関連の仕事に就いていたり、業界の人だったら、問題はないのですが、全く見ず知らずの業界であれば、値動きだけに飛びついて売買するのは少なからぬリスクがあります。

飲食店や小売業の銘柄なら、実際に店に行って混んでいるのか、空いているのか、客層はどうか、味はどうか等々、自分の目で確かめることができます。

しかし、バイオ関連の企業が具体的にどのような業務を展開しているのか、イメージできるでしょうか?

ある程度、投資の経験があれば決算書を調べたり、チャートを見たりして、その会社の体質や成長性、株価の動きなどがイメージできますが、初心者には難しいのではありませんか?

最初に銘柄を選ぶなら、自分の知っている業界、イメージしやすい業務内容の企業から選ぶことをおすすめします。

たとえばよく使うiPhone のアプリはどこが開発しているのか、ゲーム好きなら ゲーム関連、服が好きならメーカー、環境問題に関心があればエコロジー関連と興味のある分野から銘柄を選択すればいいのです。

あなたがサラリーマンなら、自分の会社の株や業界の関連銘柄を投資先にすることをもっともお勧めします。