はじめに

身近にある果物を使って、いつの季節でも食べたい手作りおやつを。熟れ熟れに完熟したバナナを使って、生地にたっぷり加えましょう。

2

焼いている時のバナナの香りが部屋中に広がって、とても幸せな気持ちになります。簡単にできて、なおかつ美味しい。おうちの定番レシピとなりますように。

3


「完熟バナナケーキ」の材料

材料 分量
2個
きび砂糖 70g
完熟バナナ 中2本(約200g)
バター 80g
●薄力粉 140g
●ベーキングパウダー 5g(小さじ2)
ホイップクリーム 適量

「完熟バナナケーキ」の作り方

1. 卵を解きほぐし、きび砂糖を加えて混ぜる。
4

2. 完熟したバナナを加え、ホイッパーで粗く潰して混ぜる。
5

3. ふるった●と、溶かしバターを加えてヘラで混ぜる。
6
7

4. オーブンシートを敷いた型に流し入れ、予熱したオーブンで180度40分焼く。(焼き始めて10分後、縦に切り込みを入れる)
8
9

5. 型から外し、ラップをして粗熱が取れるまで休ませる
10
11

6. 切り分けて、お好みでホイップクリームやアイスを乗せて召し上がれ
12

ポイント

小さめのバナナでしたら、3本使ってもよいでしょう。ラップをすることで、生地をしっとりとさせます。1日後くらいが馴染んでおいしくいただけます。食べる直前に、電子レンジで10秒くらい少し温めると、バナナの香りがまた広がってオススメです。
13

レシピ/管理栄養士 片山けいこ
食のマーケティング会社で開発・管理運営など多岐にわたり経験。
保育園栄養士、行政の母子保健での講師を経て、現在はフリーランスとして、サイトへのレシピ・コラムの執筆、ケータリングやプチギフトの制作、料理教室、ワークショップなどフードコーディネーターとして活動中。
肩ひじ張らない あたたかみのある自然体な食ライフスタイルを提案している。
現在2児の母。

(この記事はケノコトからの転載です)