はじめに

師走が近づいてきています。例年なら忘年会、クリスマス、お正月と楽しい宴会の予定がそろそろ入ってくる時期です。しかし、11月に入り、新型コロナウイルスの感染者数が再び増加傾向となり、年末年始の宴会はかなり抑え気味になりそうです。せめて自宅で贅沢し、自分や家族への労いをしたいものです。

そんな中、各飲食店からは「自宅で楽しめるミールキット」が続々と販売されています。特に高級ミールキットが売れているようですが、その中でも「1年間に2万杯以上を売り上げた親子丼の店」として知られる大阪の「蕎麦、地鶏と鴨、発酵料理の店 鼓道(以下、鼓道)」より「淡海地鶏の鶏すき焼きセット(2人前・税込5980円・送料別)」を取り寄せ、試食してみました。


蕎麦、発酵料理、鴨、地鶏の専門店が発売するミールキット

「鼓道」は、大阪郊外の豊中市と吹田市に2店舗を展開する高級料理店で、昼は蕎麦と発酵料理、夜は鴨と地鶏の発酵料理を提供しています。特にお店評判の「極・親子丼」は1年間に2万杯以上も売り上げたそうです。

同店では複数のミールキットの通販を行っていますが、「1年間に2万杯の親子丼」と聞いていたので、「これなら絶対に鶏が良いだろう」と「淡海地鶏の鶏すき焼きセット(2人前・税込5980円・送料別)」を注文。

「鶏すき」というのも珍しいし、ミールキットの中にはお店お勧めのすだち麹酢も同梱されているそう。発酵料理のお店によるものなので、これも期待できそうです。