はじめに

安い「電力会社」に切り替える

以前の記事でもお伝えしましたが、「電力会社」を切り替えることで、電気代が大きく削減できるはずです。

「電力会社を切り替える」というと、かなり大掛かりなイメージを持つ方も多いですが、実はネットだけで完結することも可能。

「エネチェンジ」などの比較サイトで、今の自分が使っている電力会社や世帯人数、契約アンペア数、電気代などの情報を入れると、おすすめの電力会社がずらっと出てきます。聞いたことがない名前の電力会社など、新しい会社でも、送電設備等は地域の大手電力会社のものを借りているので、「電気代が安いから、ときどき停電する」なんていうことは基本的にはありません。

年間で1万円程度安くなるケースも多いので、ぜひ一度入力して、確認してみてください。

以上、例年よりさらに電気代が上がりそうな今年の冬に向けて、今からできる削減対策を3つお伝えしました。家族と一緒に住んでいる方は、家族全員の協力があると、さらに効果大。さりげなく話題に出して、電気代セーブを進められるとよいですね。

[PR]電気代や通信費、毎月の出費だからこそ見直す価値あり!手間なく、すぐにできる改善方法はコチラ

この記事の感想を教えてください。