はじめに

世帯年収が低ければ低いほど、「満足」からも遠ざかる

これまででわかったことは「子どもにかかるお金」が世帯年収への満足度に大きく影響していることですが、それも「お金」さえ多く稼げるのなら、満足を得られることのようにも思います。最後に、「現在の世帯年収について:世帯年収額別比較(回答者のみ)」を見ていきましょう。

「世帯年収900万以上」の7割以上が「大いに満足」「やや満足」と回答しているのに対し、「世帯年収700万以上900万未満」以下は徐々に「やや不満」「大いに不満」「どちらとも言えない」が増えていき、「世帯年収500万未満」に至っては約8割もの人が、満足とは程遠い実感を抱いている結果となりました。

前項まででは、「子ども」「養育費」に起因するお金の問題から、世帯年収に対する働く主婦の満足度が変わると仮定しましたが、上のデータには、世帯年収が多ければ、そのまま満足度も高まるというわかりやすい結果が数値化されているように感じました。