はじめに

中山間地域にあるコワーキングスペースへ

次に霧島市の中山間エリアに、コワーキングスペースがあると聞き訪ねることにしました。「3rd コワーキングスペース」というスペースで、移住者はもちろん、霧島市において「新しい働き方」を実践する人が利用しているはずだと思ってのことです。

2019年オープンの「3rd コワーキングスペース」

同スペースで働く川原智美さん(左)、正朋子さん(右)

――正直、霧島市の中山間エリアにコワーキングスペースがあることに驚きました。どういった方が利用されるのですか?

川原: 「併設しているカフェは一般の方も利用されますが、コワーキングスペースのほうは、主にデザイナー、カメラマンなどのフリーランスの方が多いですね」

――移住者の方の利用もありますか?

正: 「もちろんあります。日本の各地から移住された方だけでなく、アメリカから霧島市に移住された方など様々です。こういった方々とはコワーキングスペースではない知り合うことができなかったと思います」

川原: 「私たちも鹿児島県内ではありますが、厳密には移住者です。私は鹿児島の大隈出身で、正さんは鹿児島市出身です」

正: 「でも不満は全くないです。温泉はたくさんありますし、地元の食べ物は美味しいものが多いですし。あと意外と夜遅くまでやっているところもありますし。私たちは仕事の都合で霧島市で暮らすことになりましたが、このことから日本の各地から移住者の方が多い理由もよくわかります」