はじめに

若者の半数が投資経験あり

次に、回答者の投資経験を見ていきましょう。

toushi_02

「投資経験がある」「投資をしていたがやめた」を合わせると49%で、半数に迫ろうとしています。このうち「投資をしていたがやめた」という人に理由を尋ねると、「お金があれば」「まわりにやっている人が増えれば」という回答がありました。

一方、ギリギリ過半数を超えた「投資経験がない」人はなぜ投資に一歩踏み出せないのでしょうか? 次に「投資経験がない」人の理由を見ていきましょう。

若者が投資しない理由は「勇気がない」、しかし興味あり

若者の約半数の「投資経験なし」の人が、投資をためらっている理由は次の通りです。

toushi_03

1位は「興味はあるが勇気がない」で、51人中22人でした。現在はしていないものの、後押しやきっかけがあれば投資してみたいと思っているようです。

また、「勇気がない」という理由の背景には、投資への不安感やリスクを避ける志向が見られます。その点において、4位の「損をするから」と5位「不況だから」という回答も、同様の志向によるものと考えられます。

そして、2位の「お金がない」については、まだ年収の低い若者であることに加え、小額から投資を始められるという知識が不足していることも原因でしょう。知識不足の点では、3位の「勉強する理由がない」も同様です。