はじめに

リスクを取りすぎず、運用利回りの目標を立てて

今回のシミュレーションでは、ご主人の収入は、65歳まで300万円、65歳から70歳まで180万円とし、転職後の退職金は考慮しておりません。奥様の収入は65歳まで100万円としております。運用次第では、早期退職も可能となります。過度にリスクを取る必要はありませんが、運用利回りの目標を立てて、運用状況の定期チェックを心掛けてください。

支出については、転職後も、老後も、今の生活水準を維持するものとして計算しております。ご主人のハードなお仕事が影響しているかもしれませんが、少々、食費や光熱費、通信費が高めです。ただ、所得から考えると、全体的には抑えられている方だと思います。

これまで、しっかり貯蓄をし、投資で資産を殖やしてこられたからこそ、転職による収入減にも耐えうる体力が備わっておられたのだと思います。今後は、少し、ゆっくりされて、ご夫婦で心身ともに充実した日々をお過ごしください。

連載「みんなの家計相談」でお悩み募集中!読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのFPが答えます。相談はこちらから。

この記事は参考になりましたか?