はじめに

鍋に入れると美味しい春菊。ビタミンKやカルシウム、鉄やカリウムなど栄養が豊富な春菊をたっぷりのごまを入れて白和えにします。人参やカニカマを加えることで子どもも食べやすく手軽に作れます。


「春菊と人参の白和え」材料(3人分)

材料 分量
春菊 1袋(約100g)
人参 1本
木綿豆腐 150g
カニカマ 6本
すりごま 大匙2
醤油 大匙2
砂糖 大匙1

「春菊と人参の白和え」作り方

1. 豆腐はキッチンペーパーで包み重いものをのせて水切りする。
  
2. 春菊をさっと洗い、茎は薄切に、葉は食べやすい大きさに切る。
人参はピーラーでむき、食べやすい大きさに切る。

3. 沸騰したお湯に春菊の茎を入れ、約30秒後に葉と人参を入れて1分ほど茹でてザルに取り出す。

4. ボールに水切りした豆腐を崩しながら入れ、醤油・砂糖・すりごまを加えよく混ぜる。

5. 水気を切った春菊・人参とカニカマを加えよく混ざったら完成です。

「春菊と人参の白和え」を美味しく作るポイント

人参はピーラーでむくことで時短になり火も通りやすくなります。コーンを加えても美味しいです。

【調理時間】20分

レシピ/ しーちゃんのママ
1児の母親。子どもが生まれてから『食』について改めて考えるようになりました。身近な食材の素材を生かした子どもも喜ぶ美味しいご飯を心掛けています。

(この記事はケノコトからの転載です)

この記事は参考になりましたか?