はじめに

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ
今回の相談者は、共働きで2人の子どもをもつ37歳の女性。相談者が家事をほぼこなしながらもフルタイムで働いているのに、お金が貯まらないと言います。家計で見直せるところが知りたいと言いますが……。FPの飯田道子氏がお答えします。


2人の子をもつ共働き夫婦です。私(妻)が子育てをほぼやりながらも(ワンオペ)、フルタイムで働いているのになかなかお金がたまりません。このままで教育、老後は大丈夫でしょうか。また、家計で見直せるところがあればアドバイスください。

住宅ローンの残債は2,700万です(物件購入3,300万、借り入れ額3,000万、金利1.12%固定20年、その後5年変動)。

【相談者プロフィール】
・女性、37歳、公務員(月収手取り31万円)
 夫/37歳、公務員(月収手取り30万円)
・住居の形態:持ち家(マンション・宮城県)
・毎月の世帯の手取り金額:61万円
・年間の世帯の手取りボーナス額:300万円
・毎月の世帯の支出の目安:40万円

【毎月の支出の内訳】
・住居費:13万円
・食費:8万円
・水道光熱費:3万円
・教育費:6万円
・保険料:5万円
・通信費:1万3,000円
・車両費:1万円
・お小遣い:5万円
・その他:5万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:10万円(学資保険2万含む)
・ボーナスからの年間貯蓄額:60万円
・現在の貯金総額(投資分は含まない):300万円
・現在の投資総額:70万円
・現在の負債総額:2,700万円(住宅ローン)
・老後資金退職金夫婦合わせて3,000万円

飯田:今回は、ワンオペで子育てをしながら共稼ぎで働く相談者様です。現在のお悩みは、夫婦それぞれがフルタイムで働いているものの、なかなかお金を貯めることができないとのこと。将来的に、教育費や老後の生活は大丈夫か、不安を抱いているようです。家計の見直しもご希望とのことですので、どのような点を見直すと良いのか、また、将来、かかるであろうお金は準備できるかについて、お話します。

[PR]保険だけで大丈夫?子供、両親といったご家族だけでなく、自身の老後に必要なことを準備しましょう