はじめに

じゃがいもや卵など、家によくある材料で作るおつまみポテトの作り方を紹介します。餃子の皮で包むことで、外はカリッと中はマッシュしたじゃがいもがふわふわで美味しい一品です。チーズを加えることで子供も大好き、おつまみにも最適です。


「おつまみポテト」材料(30個分)

材料 分量
じゃがいも 中3個
M3個
カニカマ 10本
餃子の皮 1袋(30枚)
マヨネーズ 大匙3
塩胡椒 少々
ピザ用チーズ お好みの量

「おつまみポテト」作り方

1.卵を水から茹で始め約9分、ゆで卵を作り殻をむいて細かく切る。カニカマを細かく切る。
  
2.じゃがいもは皮を剥き4等分し、鍋にかぶるくらいの水を入れて茹でる。竹串でさしてスッと通ればザルにあげ、ボールにうつしマッシュする。

3.マッシュしたじゃがいもにゆで卵・カニカマを加える。塩胡椒とマヨネーズを加えて混ぜる。

4.餃子の皮に具材・チーズの順にのせる。縁に水をつけひだを作りながら包んでいく。

5.鍋に油を入れ熱し、皮がカリッとするまで揚げたら完成です。

「おつまみポテト」を美味しく作るポイント

餃子の皮に具材をのせすぎないようにしましょう。
カレー粉を加えても美味しいです。

【調理時間】20分


レシピ/ しーちゃんのママ
1児の母親。子どもが生まれてから『食』について改めて考えるようになりました。身近な食材の素材を生かした子どもも喜ぶ美味しいご飯を心掛けています。

教育、住宅、老後資金の準備はじめてる?無理なくはじめる資産形成、お金のプロに相談してみる[MF]
(この記事はケノコトからの転載です)

この記事の感想を教えてください。