はじめに

今は無料のゆうちょ銀行もついに手数料有料化

メガバンクや地方銀行が軒並み大量硬貨の取り扱い手数料を有料とした今も、ゆうちょ銀行は手数料が無料でした。それが今年の7月のお知らせで、2022年1月17日より硬貨取扱手数料が新設されることとなりました。

ゆうちょ銀行の窓口での硬貨取扱手数料は以下のとおりです。手数料無料の枚数が50枚までと他の銀行よりも少なめになっています。

いま、家に大量の硬貨がある人で銀行に預け入れたい場合は、2022年1月17日までにゆうちょ銀行に預け入れるのがよいでしょう。ただし、大量の硬貨を処理するのは時間がかかる作業なので、混雑日や混雑する時間帯を避け、ゆうちょ銀行のページに記載があるように、予め連絡を入れてから行くようにしましょう。

[PR]保険だけで大丈夫?子供、両親といったご家族だけでなく、自身の老後に必要なことを準備しましょう