はじめに

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ
今回の相談者は、キャッシュレス決済が増えてから、ついお金を使い過ぎてしまうという50代の夫婦。上手な管理方法や、使い過ぎを防ぐ対策は? FPの秋山芳生氏がお答えします。


電子マネー、クレジット払いが多くなり、現金でお金の動きが見えないせいで、つい使い過ぎてしまいます。何か管理のコツなどがあるのでしょうか。

私はパートで月手取り22万円。会社員の夫(月手取り18万円・ボーナス130万円)、と高校1年の未子と同居しています。

【相談者プロフィール】
・女性、51歳、パート ・夫:52歳、会社員 ・末子:15歳(高一) 
・その他子ども3人(29歳・24歳・24歳)は独立
・住居の形態:持ち家(マンション・九州地方)
・毎月の世帯の手取り金額:40万円
・年間の世帯の手取りボーナス額:130万円
・毎月の世帯の支出の目安:33万円

【毎月の支出の内訳】
・住居費:7万円
・食費:6万円
・水道光熱費:3万円
・教育費:1万円
・保険料:3万円
・通信費:5万円
・お小遣い:6万円
・その他:2万円

【資産状況】
・毎月の貯蓄額:5万5,000円
・現在の貯蓄総額:540万円
・現在の投資総額:60万円
・現在の負債総額:1,000万円
・ボーナスからの年間貯蓄額:100万円

秋山:ご質問いただきありがとうございます。ファイナンシャルプランナー兼 FP YouTuberの秋山芳生です。クレジットカード払いや電子マネー払いで支出が多くなってしまった方からの相談ですね。キャッシュレス決済が急速に進む中で、キャッシュレスでのお金の管理方法を学ばないでいると支出は多くなりがちです。現金と違い、お金を使っている実感が湧きづらいからです。

今回は、キャッシュレスについて考えると共に、どのように管理するのがよいかを一緒に考えていきたいと思います。

[PR]お金の悩み無料相談!ライフプランを作成し、将来の不安に対して、無理のない対策をアドバイス!