はじめに

マイナンバーカードの取得者が条件を満たすことで最大2万円分のポイントがもらえる「マイナポイント」ですが、受け取るためには2022年12月末までにマイナンバーカードの申込みをする必要があります。マイナンバーカードさえ作ってしまえば、あとは2023年2月末までにマイナポイントを申請すればOKです。

ポイント受け取りのためのマイナンバーカード作成期限が迫っているため、改めて手続きの方法や、キャッシュレス決済を選ぶポイントなどを解説します。

※編注:2022年9月20日(火)にマイナンバーカードの申込み期限延長が発表されたことを受け、初出時から一部情報を更新しています。


マイナポイントとは?

マイナポイントとは、マイナンバーカードを使って受け取れる各種キャッシュレス決済のポイントのことです。1人最大20,000円分まで受け取れます。

キャッシュレス決済はQRコード・バーコード決済(◯◯Pay)や電子マネー(交通系ICカードなど)、クレジットカードなど、指定の決済サービスの中から1つ自分で選択し、ポイントを受け取ります。

受け取ったポイントは、キャッシュレス決済を使って普段のお買い物に使えます。ポイントの有効期限やポイント付与タイミングは各キャッシュレス決済により異なります。

マイナポイントは第1弾(1)と第2弾(2、3)を一気にすべて申請することもできますし、1〜3を選択して受け取ることも可能です。

マイナンバーカードの申請がまだの方は、12月中に申請が必要です。カードの受け取りは2023年1月以降でもかまいません。その後のマイナポイント受取申請は2023年の2月末が期限になります。

教育資金や老後資金は失敗できない!あなたが今からできる資産形成の始め方、お金のプロに無料で相談![by MoneyForward]