趣味

優待マニア主婦厳選!美味しい優待品が届く3月銘柄

今月は1年で最も優待が多いとき

優待品で1〜2位を争うほど美味しいカレーと野菜ジュース!

4558 JQS 中京医薬品

「富山の薬」をご存知でしょうか?350年前から日本で始まった置き薬です。今から65年前にその「置き薬」で薬を販売し始めたのがこちらの会社です。その分野の専門的な企業と組んだ「ファブレス経営」で、素材からこだわった納得のいく製品を作って販売しています。

<株主優待内容>

権利日株数優待内容
3月末①薬屋さんが処方した美味しいカレー
②薬屋さんが考えた濃縮野菜
300株以上2,000円相当(①×2食 ②×6本)
500株以上3,000円相当(①×5食 ②×6本)
1,000株以上5,000円相当(①×10食 ②×6本)
5,000株以上10,000円相当(①×10食 ②×30本)

以下の写真が私が頂いた500株優待です。カレーは身体にも良いとされるいくつものスパイスを使っており、とても奥深い味。私も家族も大好きです!


またジュースはトマト・ニンジンなど16種類の野菜をぎゅっと濃縮していています。美味しくて健康にも良い製品ってうれしいですよね。

会社の理念は「健康づくり、幸せづくり、人づくり」です。 創業からずっと消費者と向かい合い、繋がりを大切にしながら、その家庭に合った置き薬販売をしてきました。その後、多くの要望を受け健康食品やトイレットペーパー、お茶等の日用品も自社で製造をして販売するようになりました。

こちらが「ファブレス経営」の自社製品と業績予想です。

"本当に喜ばれる物"を販売したいがモットーで、健康食品の中には「モンドセレクション金賞」に輝いた製品もあるそうです。

65年を経て今では、「置き薬と日用品」を中心にドラッグストア展開も始めました。そして新たに三井物産と共同でウォーター事業にも取り組み、このウォーター事業がいよいよ全国展開できるまでになってきました。

私としてはようやく成長の基盤が整い始めた気がするので、ダンナにも株を購入してもらいました。こちらの会社もその成長を見つめながら、家族で保有していきたいと思っています。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ