生活

5分を制すれば生活が変わる!家も片付く5分リストの作り方

意識すれば、掃除、筋トレ、勉強もできる

リストとリマインダーアプリの組み合わせが最強

5分リストを作ったとしても、5分を意識しなければそのリストを活用する時間も生まれません。そのために強力な助っ人となってくれるのが、スマホのリマインダーアプリです。リマインダーのアプリにはさまざまなタイプがありますが、多くのものがToDoリストとの組み合わせになっています。

作ったリストの中で毎日実行するべきものは、そのまま登録し、それ以外は5分リスト1回目、5分リスト2回目、5分リスト3回目のように1日に5分リストから何回やりたいかで項目を登録しておくといいでしょう。

時間は自分の生活の中で実行できそうな時間に設定しておきます。仕事に出る前、帰ってきてから、寝る前など。時間になったら5分リストの中からどれかを実行し、ToDo済のチェックを入れていきます。1日が終われば5分リストの中から何個実行できたか確認できるのです。

毎日の暮らしの中で、たった5分に意識を向ければ、やらなければならないことが、次々と片付いていきます。それまでは休日に掃除していた人も、わざわざ休日にやらなくても平日の何回かの5分で完了してしまいます。

はじめは5分でできることが少なくても、やっていくうちに自分の生活習慣にあったリストを作れるようになります。相乗効果でやれることも増え、この5分の積み重ねが想像している以上に劇的に生活習慣を変えてくれるのです。

試しに朝の5分と夜の5分でできることをリストに書き出してみることをおすすめします。意外とできることの多さに気づき、「やってみようかな?」と思わせてくれるのではないでしょうか。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ