生活

普段遣いができて金利が高い銀行は?普通預金と3ヵ月定期預金を上手に使う

ボーナス定期預金の金利が悪い?

投資信託や外貨預金とのセット金利は慎重に!

ボーナス時期でより金利の高いキャンペーンを探していると、「3%」や「6%」なんて目を奪われるような高い数字を目にすることもあります。このような高い金利の定期預金は、円定期預金に投資信託や外貨預金がセットになっているものも。高めの金利設定にも幅があるのは、セットになっている投資信託や外貨の対象のリスクの幅によります。

セットで購入するタイプの投資信託は、購入時・保有している間・売却時の手数料がかかることも。また、投資信託は日々価額が変動しているため、大きく値下がりする可能性も考えておかなければいけません。

外貨預金がセットになっている定期預金も同様に、預け入れ時、解約時ともに手数料がかかることがほとんどなので確認をしてみてください。加えて為替の変動により元本割れが生じることがあります。

結果的に投資信託や外貨預金がセットになった定期預金は、表示された金利がそのままもらえるわけではなく、手数料や投資信託の価額・為替の変動により、預け入れた元本より少なくなってしまう可能性があることに十分注意する必要があります。

筆者は、お金を預けておく普通預金や、すぐに使わないお金の置き場所としての定期預金と、殖やすための資産運運用は別物であると考えています。


「貯蓄から資産形成へ」も大事ですが、何かのときにすぐ使える現預金を手元に置いておくことも必要です。自分のライフスタイルに合うものを選んで、普通預金の金利やポイントアップ、またボーナスをまずは置いておくのに少しでも金利の高い円定期預金のキャンペーンのタイミングを上手に利用したいですね。

※利息には20.315%(国税15.315%・地方税5%)の税金がかかります。
※金利(利息)は年利=1年あたりの利率となります。

Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ