ひふみ投信・藤野英人氏が登壇! 『マネーフォワードWeek』参加受付中

はじめに

読者のみなさんからいただいた家計や保険、ローンなど、お金の悩みにプロのファイナンシャルプランナーが答えるFPの家計相談シリーズ

今回の相談者は、マイホームを手放すことを検討しているという31歳の共働き主婦。月々のローン以外にも費用がかかることを考えずに住宅ローンを組んでしまって、今後が不安だといいます。マネーフォワードから生まれたお金の相談窓口『mirai talk』のFPがお答えします。

このくらい大丈夫だろうと住宅ローンを組みましたが、固定資産税や修理費等のことをよく考えずにローンを組んでしまいました。子供も、二人目が産まれたのに貯金ができず、これから子供にお金がかかるのに不安です。勤務先が遠くなったため、復職後はフルタイム勤務が難しく、上の子が小学校に入ったら転職を考えていますが、フルで働いても手取りは17~18万円くらいになりそうです。家を手放すことも考えていますが、旦那は家を売る気はなく、なんとかなると言っています。どうすればよいでしょうか。


〈相談者プロフィール〉
・女性、31歳、既婚(夫:31歳)
・子供2人:4歳、0歳
・職業:会社員(育休中)
・毎月の世帯の手取り金額:39~42万円
(夫:21~24万円、妻:18万円)
・年間の手取りボーナス額:125万円
・毎月の世帯の支出目安:38万円


【現在の資産状況】
・毎月の貯蓄額:1万円
・現在の貯蓄総額:150万円
(うち子供の貯金100万円)
・現在の投資総額:なし
・現在の負債総額:3760万円(住宅ローン)
※住宅ローン:物件購入額:4000万円、借入額3770万円、返済35年、金利1.37%(35年固定)


【支出の内訳】
・住居費:9.7万円
・保険:5.4万円
・教育費:3.6万円(保育園代)
・通信費:2.1万円
・車両費:2万円
・食費:4.5万円
・水道光熱費:1.7万円
・日用品:1.5万円
・お小遣い:3万円
・その他:2万円
・奨学金:2.2万円

続きを読む
Share to facebook.Share to twitter.Share to line.Share to hatena.

あなたにオススメ